セントラル短資FXの特徴

セントラル短資

セントラル短資FXは、他のFX会社と比べて高水準のスワップ金利を提供しており、スワップトレーダーに人気があります。ポジションを決済する事なくスワップ金利を受け取れ、日々現金残高に反映されます。
スワップトレーダーには、ポジションを決済しないとスワップ金利が受け取れない会社よりもセントラル短資FXのように決済せずに受け取れる方が人気があります。
スワップトレードをメインにする方であれば、セントラル短資FXの口座を開設しておくといいでしょう。

サポートツールの種類が多いので取引に迷う心配もありません。
例えば、未来の価格を予想できるチャートツールは将来の値動きやシグナルが表示されるのでその通りにポジションを持つ事も出来ます。
淡々とシグナルに従うだけで利益が出るのでストレスなく取引できますし、損切りできない初心者にもきっとサポートになるでしょう。売買シグナルが変わったらポジションを決済、または新規ポジションを持つ事も出来ます。

セントラル短資FXの商品・サービス

セントラル短資FXは外為のブローカーとして長い歴史を持っている業者で、そのためFXにおいても信頼が置ける業者で「FXダイレクト」「セントラルミラートレーダー」「ウルトラFX」の3つの商品を提供しています。

FXダイレクト

セントラル短資

セントラル短資FXダイレクトは26種類の通貨ペアが用意され、おなじみのドル円やユーロ円などに加えて、トルコリラなども売買することができます。

また、1000通貨から取引できますので、まずは少額の資金で始めてみたいという方にもおすすめです。着実なスワップポイント狙いという方も、高く設定されています。

もちろんスマホでも取引できますし、法人向けには100倍というハイレバレッジのプランも用意されています。

選べるシストレ セントラルミラートレーダー

セントラル短資

ミラートレーダーはプロが設計したストラテジーを選んで自動売買をするというものです。同じことはMT4を使って自分でトレード方法をプログラミングしてもできますが、こちらは敷居が高いです。

その点、ミラートレーダーならあらかじめ作ってあるストラテジを選ぶだけですので、簡単に行えるというメリットがあります。

パソコンを切っても自動売買を継続してくれますので、忙しい方にもぴったりの投資スタイルだといえるでしょう。

市場直結型 ウルトラFX

セントラル短資

ウルトラFXは低スプレッドというメリットを持つ口座です。またNDDという、ディーラーを介さずに直接市場に注文をつなぐ形式ですので、レートが操作されているような懸念は不要です。

このように商品では自動売買も用意されていますので、多くの投資家のニーズに応えることができます。

他にもデモトレードもサービスとして提供されていますので、まずは腕試しをしたいという方にもおすすめです。面白いところではチャートの未来を予想してくれるサービスなども提供されています。わからない点も夜遅くまで聞けますし、便利です。

スタートダッシュキャンペーン

はじめての方限定!春のスタートダッシュキャンペーン

【キャンペーン期間】
2015年4月1日(水)~6月30日(火) 営業終了まで

【キャンペーン内容】
キャンペーン期間中、以下の条件をすべて満たされた方に、取引数量に応じて最大20,000円をキャッシュバック!!!
①キャンペーン期間中で初めて口座を開設br /> ②口座開設月の翌月末の営業終了までにキャンペーン申込を完了br /> ③口座開設月の翌月末の営業終了までに、50万通貨以上の取引(新規または決済)br /> 「FXダイレクトプラス」「セントラルミラートレーダー」「ウルトラFX」の3商品合算。br /> (ただし、ウルトラFXの取引数量は10分の1で計算します。)br /> ※②と③の順番は問いません。

外貨でいこう!
高金利の外貨

外貨預金といえば米ドルやユーロなどの先進国通貨が定番ですが、新興国の通貨も高金利という意味において脚光を浴びています。たとえば、南アフリカランドやトルコリラ、メキシコペソなどは、知名度が低く、流通量、取扱いのFX会社もそうそう多くはありませんが、FXでも人気がある通貨です。
知りたい!高金利の外貨預金